0コメント

Emerson製BDU Gen2コンバットパンツのポケットはどれだけ物が入るのか

迷彩服のスボンは普通のズボンとどう違うのか?

作りはカーゴパンツに近いものがありますが、ポケットの数と容量に大きな違いがあります。



スポンサードリンク



実際どのぐらい物が入るのか??

今回はこの前買ったばかりのEmerson製BDU Gen2コンバットパンツで、実際にどのぐらいの量の物が入るか試してみました。

用意したのは次世代M4マガジン4本と次世代AKマガジン2本です。

DSC_0095.JPG


Emerson製BDU Gen2コンバットパンツを履いた状態で各ポケットにマガジンを入れていきます。



腰・太ももポケット

sketch-1515939881406.png


◯腰ポケット

sketch-1515940196705.png

ギリギリ3本入ります。

3本入れると取り出すのに苦労します。
当たり前ですがマガジンを入れるのには向いていないですね。


◯太ももポケット

sketch-1515940355189.png

2本入ります。

重ねて入れてスムーズに抜き差し出来ます。
2本入っていれば多少テンションがかかり落ちにくくなりますが、1本だと確実に落とすレベル。

非常用か空マガジンを一時的に入れるにはいいかもしれません。



お尻ポケット

sketch-1515939926080.png


◯お尻ポケット

sketch-1515940276877.png

ギリギリ3本入ります。

意外と入る本数が少なく思えました。
しかし、入り過ぎてもしゃがむ事が出来ないので…。



太ももサイド・ふくらはぎポケット

sketch-1515940000261.png


◯太ももサイドポケット

sketch-1515940113548.png

6本入ります。

まさかこんなに入るとは思いませんでした。
これだけ大きいとダンプポーチの代わりに使えますね。



◯ふくらはぎポケット

sketch-1515940307336.png

2本入ります。

作りは太ももポケットと同じです。
体から離れているので重たい物を入れると動きにくくなるので、あまり使う事は少ないかも?

片膝立ちでリロードする時は使えるかもしれません。



合計で何本のマガジンが入ったのか?

半身だけで16本、両方で合計32本ものマガジンが入ります。


弾数にすると、

リアルカウント派(30発)で960発

ノーマルマガジン派(82発)で2624発

多弾マガジン派(480発)で13760発


鬼のような数入る…。
プレキャリ要らんわー。

すごい入るけど、入れた分だけ重いw



全ポケットに入れたらどのくらい重い?

次世代M4マガジンの重さが公式では222g
それを32本携行するとなると…。

222×32=7104g 約7.1kg


プラスそれにBB弾が入るわけで。
1発0.2gで換算するとして、


リアルカウント派は

960発×0.2g=192g

合計約7.3kg

うん、大した差ではない。


ノーマルマガジン派は

2624発×0.2g=524.8g

合計約7.6kg

…まだ大丈夫。


多弾マガジン派は

13760発×0.2g=2752g

2.7kg…これはヤバい。

マガジン本体と合わせて約10kg

下半身に約10kgの重みを味わいながらトリガーハッピー無双。

感慨深いものがありますね。





とにかく沢山入る!

入れる物をマガジンに絞った結果。
恐ろしく沢山入り恐ろしく重いという事が分かりました。

全てポケットにマガジンを入れる猛者は全国で数名しかいないでしょうが。

マガジンに限らず色々な物を入れられて機能性が高いです。

補給okルールとかでBB弾ボトルを入れられたりとか。

トルネード(グレネード)なんかも新たにポーチを買わなくてもとりあえずポケットで代用出来たりしますね。

この記事へのコメント


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村