まきし☆blog

ゲーム・デバイス・趣味・日常、なんでもありのブログです

【タランチュラ】仕事でも日曜大工にも最適!2020年最強だったと思える万能手袋はコレだ!【メカニックグローブ】

どーも、マキシです。

仕事やバイクや日曜大工にサバゲーなど手袋を使う場面があるかと思います。

今回はボクがこの1年を通してハードワークからプライベートまで使える、使い心地や丈夫さなどで1番優れていたと思える手袋を紹介します。

【スポンサーリンク】
 

抜群の耐久性と使い心地「タランチュラ」

f:id:kimamaniyuuzento:20201206052241p:plain

「タランチュラ」メカニックグローブ。

ワークマンで販売されている「タランチュラ」は色がグリーンの派手なものになっていて、Amazon・楽天では黒ベースにイエローが入っています。

 

耐久性

手の平部分は少し厚手だが整備などで支障がでない程度の厚さです。

仕事で使うグローブは2ヶ月足らずで破れてしまいますが、これは最長3か月という記録を持った耐久性があります。

価格は2,000円前後ですが、3か月も破れないのはかなりコスパがいいと思われます。

 

付け心地

個人差があるところではありますが、ボクの主観で言わせていただきます。

ボクの場合は、全体的にフィット感が高い印象でした。しかし、やや手が開かされる力が掛かる違和感があり左右対称なのかと始めのころは感じました。馴染むにつれその感覚は薄れたので何かしらの型が付いていたのかもしれません。

 

使い心地

厚手すぎない手の平のクッションのおかげで、グリップ力を保持しながら手の疲れを軽減させてくれます。

薄ければ繊細な作業がしやすいですが、手にかかる負担は大きくなります。逆もまた然りで 。

この「タランチュラ」はそのバランスが良く取れています。超繊細な、例えば精密ネジを締結する等の作業には向いていませんが、M5サイズのネジを締結する事やスイッチの操作などは容易に出来ます。

また、油汚れなどにも強くメカニックグローブと謳うだけの事はあります。

【スポンサーリンク】
 

値段(2020年12月現在) 

アトム メカニックグローブ 2096 Mサイズ 1双 各参考価格

 

Amazon参考価格 

¥2,200 +送料無料 合計¥2,200

 

楽天参考価格

¥1,685 +送料¥800 合計¥2,485

 

 ワークマン参考価格

¥1,780 +送料¥700(関東) 合計¥2,480

 

お試しで1双買う場合はAmazonがお得で、まとめてネットで買う場合は楽天が一番お得です。

ワークマンの場合は1万円以上から送料無料なので、その他アウターなどとまとめて買うか店頭で買った方がお得に買えます。

参考になれば幸いです( ´Д`)ノ

▽ワークマンオンラインストアはコチラ▽