まきし☆blog

ゲーム・デバイス・趣味・日常、なんでもありのブログです

車中泊やキャンプにオススメしたいテーブル各種

車中泊やキャンプで食事や作業をするにあたってテーブルがあると何かと便利です。しかし、車内にテーブルを置きっぱなしにするのは場所を取り邪魔になってしまいます。

そこで邪魔にならずに使わない時は収納でき、使う時にサッと展開できる便利なテーブルを紹介します。

【スポンサーリンク】
 

組み立て型テーブル

f:id:kimamaniyuuzento:20210124020950j:plain

組み立て型のテーブルは、収納した状態がとてもコンパクトになる事がもっともなメリットです。

耐荷重は小さいサイズで30kgが最大です。

重量も1kg前後の物が多く、持ち運びにも便利です。天板がアルミ等の金属や布製のもの等があります。

デメリットとしては、慣れるまでは展開に時間がかかる事と劣化などの耐久性が劣る点です。

価格は1,500~5,000円ほどで、比較的に安い製品が多いです。

 

2つ折り型テーブル 

f:id:kimamaniyuuzento:20210124021229j:plain

2つ折り型テーブルは、天板を2つ折りにし収納できるタイプのテーブルです。

耐荷重は小さいサイズで30kgで組み立て型と同程度です。本体重量は組み立て型より1.5~2倍ほど上がります。

メリットとして展開が素早く簡単に出来る事や、収納時は手さげカバンほどのサイズになるため持ち運びが楽なところです。

価格は2,000~6,000円ほどです。

 

折り畳み型テーブル 

f:id:kimamaniyuuzento:20210124024313j:plain

天板が一枚板で、足が折り畳みができるテーブルです。所謂ちゃぶ台です。

足を引っ張り出す事で容易に展開・収納が可能ですが、天板が一枚なので収納時はかさ張ります。

一般的な家具として多くの品があるため値段は1,000円台からありかなりリーズナブルです。 

【スポンサーリンク】
 

まとめ 

車中泊やキャンプにあると便利なテーブルをおおまかに分けて、組み立て・2つ折り・折り畳みの3種類のテーブルを 紹介しました。

筆者個人的な意見ですと、車中泊では2つテーブルがあると多用できるのでかなり便利になります。

 

▽その他おすすめアウトドアstore 

 

▽車中泊・キャンプのオススメ記事▽

www.maxihataraku.com

www.maxihataraku.com

www.maxihataraku.com

www.maxihataraku.com

www.maxihataraku.com

www.maxihataraku.com

www.maxihataraku.com