まきし☆blog

ゲーム・デバイス・趣味・日常、なんでもありのブログです

【名銃を語る】スプリングフィールドM14【思い出のエアガン】

こんにちは、マキシです。

仕事も忙しくなり、両踵の骨折、そしてコロナの影響もあって全然サバゲーに行けてません。

それでもボクはサバゲーマーを名乗り続けるため、過去に所有していたエアガンの思い出に浸ります。

今回は「M14」についてです。

【スポンサーリンク】
 

スプリングフィールドM14 

実銃の仕様
種別 アサルトライフル(バトルライフル
口径 7.62×51mm
銃身長 559mm
ライフリング 4条右回り、12インチ1回転
使用弾薬 7.62×51mm NATO弾
装弾数 20発(箱形弾倉
作動方式 ガス圧利用(ショートストロークピストン式)、ターンロックボルト
全長 1,118mm
重量 4,500g
発射速度 毎分700-750発
銃口初速 850m/sec
有効射程 460m(500yd)
800+m(875yd)(Bipod)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

【スポンサーリンク】
 

M14の思い出

f:id:kimamaniyuuzento:20210131024556j:plain

出会いは遠い昔

始めて手にしたのは8年、9年前だったでしょうか。

ボクが買ったのは東京マルイM14SOCOM、通常のM14との違いはバレルが短く切り詰められよりCQB向きな造りをしているところでしょうか。

当時は銃の事なんか良く知らなくて(今もにわかだけど)パっと見がカッコ良くて、チームリーダーが無印のM14を愛用していたのもあって購入しました。

重いと言われていた銃 

当時、巷では重いと言われていたM14、重さは3.6kgほどでしょうか。

今となってはHK417とか4.5kgクラスの電動ガンがありますが、当時のエアガンでは重量級だったんでしょうね。

まだ初心者に毛が生えた程度のボクとしては重さの感覚にピンときてなくて、これくらいの物が普通だと思っていました。まだまだ20代半ばですからね、体力が余っていたんでしょう。 

雑に扱っても壊れた事がなかったですね。あ、マウントレールが割れたけど、それは社外品でしたし。

静かで素直な弾道

基本的な運用方法はマークスマンライフル的な扱いをしていました。

ノーマルで30mは楽に真っ直ぐ飛ぶので内部のカスタムはしていません。音も電動ガンの中ではかなり静かで、スナイパーのような立ち回りも出来ました。

ノーマルのアイアンサイトは見にくくてエアガンとしては使えませんね。早々にスコープを載せた記憶が。

もともとセミオート、リアカン運用だったのでサイクルに関しては無頓着です。ギアロックもしないしイイ子でしたよ。

【スポンサーリンク】
 

DMRに換装 

f:id:kimamaniyuuzento:20210131030630p:plain

M14を持つようになったらM14EBRに憧れるようになったんですが、当時のM14EBRはG&Gで販売していて10万円くらいしましたし売り切れてばかり、それにコンバージョンキッドも10万円くらいしてたと思います。

もちろんMod.0のEBRストックのやつね、あのストックじゃなきゃ嫌ですね。

今ではCYMAとかからも出てるしG&Gも普通に販売していますね。ガスブロのWE-Techも再販しているみたいです、高いけど。

EBRは高いし売ってないし、でも何かカスタムしたいなーと思っていたところでG&PのM14DMRの中古品が1万円で転がっているのを見つけちゃったんですよね。

G&Pと東京マルイを入れ替える

早速G&PのM14DMRを買ってきて試し撃ちする事もなく分解して、東京マルイのM14と中身を入れ替えました。

入れ替えるって言ってもフレームとアウターバレルだけでしたので、ものの数分で換装終了。

DMRになったお陰で念願のピストルグリップと可動できるチークパットを手に入れました。

バイポット付けたり、サプレッサー付けたり色々しましたが結局は邪魔でスコープだけ載せてました(;^_^A

中身は東京マルイのままなので快適なサバゲーが出来ました。

ノーマルのロングマガジン×4、中華のショートマガジン×8を持ってリアカンで遊んでたのが懐かしいです。

それだけマガジン持っていても携行できる弾数は300発ほどですからね、プレキャリとベルトのポーチがパンパンだったのが懐かしい。

今なんてプレキャリもベルトもポーチも飾りでしかない(;^ω^)

【スポンサーリンク】
 

まとめ 

結局、M14はDMRに換装して2年ほどで手放しました。

弾道は素直で真っ直ぐ飛ぶし音も静かで申し分のない銃だったんですが...飽きちゃったんでしょうね。

今はまた買いたいなと思っているくらい、取っとけば良かったなと思います。

やっぱ東京マルイやな。 

それでは( ´Д`)ノ

 

▽関連記事▽ 

www.maxihataraku.com