まきし☆blog

ゲーム・デバイス・趣味・日常、なんでもありのブログです

【オンリースタイル】超簡単に車中泊ができる快適マット【車中泊専用マット】

車中泊ブームのなか、快適な睡眠を得るには寝床のフラットさ、厚さが寝心地の良さに繋がります。

車のシートを倒しただけではシートの凸凹や硬さで寝心地が最悪になります。布団や寝袋を使ったとしても快適な寝心地を確保する事は難しいところです。

そこで今回は、車中泊のために考えられ作られた車中泊専用マットを紹介します。

【スポンサーリンク】
 

【オンリースタイル】車中泊専用マット

f:id:kimamaniyuuzento:20210124004914j:plain

仕様

  • 使用時:198×66×10cm(1枚)
  • 収納時:約直径20×73cm
  • 重量:3.2kg
  • 材質:(表生地)ポリエステル/(裏生地)ノンスリップポリエステル、(内部)ウレタンフォーム
  • 付属品:収納袋、収納バンド、リペアキット、ワンウェイバルブ、保証タグ

 

 

 特徴

ここでは【オンリースタイル車中泊専用マット】の主な特徴を述べます。

 

こだわりの厚さ10cm

f:id:kimamaniyuuzento:20210124005342j:plainウレタンを薄く作れば、よりコンパクトになり持ち運びも容易になりますが、【オンリースタイル車中泊専用マット】は車の中での寝心地を追求された10cm厚の高密度ウレタンフォームを採用しています。


大切なのはマットの厚さと適度な固さです。このウレタンフォームが柔らかくても段差を解削できないし、必要以上に硬すぎても疲れの原因になってしまいます。


ウレタンフォームの厚み・固さに拘り何度も試行錯誤を繰り返し開発されていて、車内で快適に寝ることができるように設計されています。

 

車中泊専用だけあって、車種を問わず様々な車種に使える設計です。
車に合わせたサイズ感で作られておりますので、軽ワゴンから大型ミニバンまで車種を問わず使えます。

【スポンサーリンク】
 

準備が超簡単 

f:id:kimamaniyuuzento:20210124005407j:plain
マットに付いている2つのバルブを開くだけで自然に空気を吸い込み約5分で快適な固さに膨らみます。

付属のワンウェイバルブを使用する事により、より簡単にマットを広げたり畳む事が可能です。

 

f:id:kimamaniyuuzento:20210124005734j:plain

また付属品の収納袋は簡易ポンプになりますのでポンプ機能を使う事によりマットの固さを調整する事が可能です。

 

収納性バツグン

f:id:kimamaniyuuzento:20210124005428j:plain
収納サイズは、Φ22×70cmです。畳めばコンパクトになるので車に積んだままでも邪魔になりません。

 

 

まとめ 

寝袋や布団だけでも車内で寝る事は可能ですが、より快適な睡眠を得るには寝床がフラットで適度な硬さが必要です。

今回の【オンリースタイル車中泊専用マット】を使う事で簡単に寝心地の良いスペースが車内に展開する事が可能です。

値段は17,600円(Amazon・楽天価格)と少々高価ですが、値段相応の寝心地を提供してくれます。

公式ストアでは2枚以上の購入からかなりの割引となります。

▽公式ストアはこちらから 

車中泊釣行必須!!自然に膨らむ!オンリースタイル車中泊専用マット

【スポンサーリンク】
 

▽その他おすすめアウトドアstore 

 

▽車中泊・キャンプのオススメ記事▽

www.maxihataraku.com

www.maxihataraku.com

www.maxihataraku.com

www.maxihataraku.com

www.maxihataraku.com

www.maxihataraku.com

www.maxihataraku.com